会社案内

一般事業主行動計画について

女性活躍推進法への取り組みについて

平成28年4月に施行された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、株式会社トータルマネジメントビジネスでは女性の更なる活躍推進に向けて行動計画を策定しています。また女性の活躍に関する情報を公表しております。

行動計画

計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

数値目標

部長管理職に占める女性の割合を25%以上とする

取組内容・実施時期

目標1-部長級に準ずる職務への女性労働者の配置拡大および職務経験の付与
(平成28年4月1以降随時)

目標2-女性労働者の積極的・公正な育成・評価に向けた上司へのヒアリング
(平成28年4月1以降随時)

女性活躍推進法への取り組みについて

項目 状況
全労働者に占める女性労働者の割合 58.5%
男女の平均勤続年数の差異 男性 10.1年
女性 13.1年
全管理職に占める女性労働者の割合 47.8%

※いずれも平成27年11月1日現在の状況

次世代育成支援対策推進法への取り組みについて

次の世代を担う子どもたちが、健やかに生まれ育つ環境をつくるために平成17年4月に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、株式会社トータルマネジメントビジネスでは、社員が仕事と子育てを両立し、働きやすい環境をつくることができるよう行動計画を策定しています。

行動計画

計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日

計画内容

目標1-仕事と家庭の両立推進に関する社内啓発
子育てをする社員の働きやすい環境が整備され制度化された点を、社内規程の説明会や個別の対応を通して周知し、さらに推進・啓発 をします。

目標2-所定外労働の削減
所定外労働を抑制できるような環境を整え、所定外労働を削減します。

目標3-有給休暇取得の促進
子育てをする社員が働きながら育児がしやすくなるように、有給休暇を取得しやすい制度を充実させます。